新着情報

WHAT’S NEW
2017.02.09

♦東京大学におけるゲノム医療研究プロジェクトの概要♦

 

日本医療研究開発機構(AMED)の「臨床ゲノム情報統合データベース整備事業」の一環として、ゲノム医療研究プロジェクトが始動しました。

東京大学分子ライフイノベーション棟内に、品質保証下のシークエンス室を開設し、がん及び難病のゲノム解析に基づいた診断の確定、および最適な診療の選択に関する研究を行いました。

がんのターゲット遺伝子パネル解析システム(Todai OncoPanel)を独自に開発し、東大病院において研究として200例以上で実施しました。

研究成果をもとに、2018年8月から2020年1月までTodai OncoPanelを先進医療Bとして実施しました。

がんのターゲット遺伝子パネル解析システム(Todai OncoPanel)を独自に開発し、東大病院において研究として200例以上で実施しました。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

MENU
CATEGORY
ARCHIVE